健やかマニア
ひとりを愉しんで人と自然を観察する。 毎日がセルフメディケーション
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
赤い宝石 ─石榴
2005年 08月 26日 (金) 12:09 | 編集
ざくろは、見ためも味も好きな食べ物。

「とうめいはオレのラッキーカラー」(from「おしゃれ手帖」)
よろしく、透明なものが大好きなわたしにとって、
ざくろをぱっくり割ったときの深いルビー色は、
どれほど見てても飽きないくらい美しい。うーん思い出してもたまらん。

でもざくろは非常に食べにくくめんどうなので、
年に1回食べられればいいかな。

その辺の八百屋さんでも輸入物しか見たことがない。
農薬なんかかかってない田舎の庭のざくろが食べてみたい。

昔から昔から子宝の象徴ともされ結婚の祝いにも植えられる縁起木というざくろ。門の脇に植えるとよいとも聞いたことがある。

食べ物としての効能は、女性ホルモンエストロゲンが含まれているのではと期待されていたが、ざくろには発見されなかったというレポートもある。

エストロゲンとは、排卵の準備をするホルモンで、生理の終わりごろから排卵前にかけて分泌されるもので、加齢とともにこれが減少すると、うつやイライラ、不眠、倦怠感などの更年期症状の原因となる。そこで、ざくろの効果が期待され、一時ざくろエキスなどが流行ったのだが、そのへんの「ざくろ○○」という食品には、エストロゲン自体が含まれているものはほとんどないらしい。

薬草としての働きで調べると、
・ビタミンやカリウムなどのミネラルを豊富に含む
・女性ホルモン(エストロゲン)様作用物質を含む
・更年期障害、糖尿病、高血圧の予防、消化不良、胃痛、精力増進によい
とのこと。

美容関係の記事をよむと、肌や髪がきれいになる、ともある。

どんなビタミンが入っているのか、それも付記したいが、いい参考文献がない。わかったらいつか追記しよう。

わたしは赤ワインが好きだけどアルコールがだめ(??)だから、
ざくろジュースでも飲んで乾杯しようっと。
けっこう甘いから、ソーダ割がおいしいんだよね。


★季節の花 300
http://www.hana300.com/
季節の花300


スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 健やかマニア all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。