健やかマニア
ひとりを愉しんで人と自然を観察する。 毎日がセルフメディケーション
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こわくて
2005年 12月 22日 (木) 19:26 | 編集
こわくてこわくて鏡も見ない
こわくてこわくて相手も見ない
見たくはないのに頼りたい
頼って去られてヒス起こす




………….:*:・'

「四行」は、
オマル=ハイヤームの四行詩「ルバイヤート」
に寄せて作った滑稽文です。



ダリは、晩年、運命の女性だったガラについて、
「何が夢で何が現実か教えてくれた」
と言ってます。

長い別居など、ダリの晩年は孤独に見えても、
この言葉には達観したしるしが。

近くにいようが離れていようが、
誰かと共に生きるちゅうことは、
事実そういうことじゃないのかね、友よ。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
いいんだよ~。酔っ払いのペルシャ人による最古の「たわごと」で、アホでも読めるやさしさがいい。

今回の4行は、依存癖を持て余す病める女性の自己実現を願うもの。依存癖を病む女はとにかくイタい。相手に求めるばかりで、生活を怠けてばかなことばかりしてると、人は去り、いつまでも居場所はなし。だって自分がそうだったもん、というのがオチ。

「こわいこわい」と闘わんといかん。キェー!とかチェストー!!ってね。極真空手創始者マス=オーヤマの言うとおりヨ。

岩波文庫「ルバイヤート」 小川亮作の訳が小気味よい。
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/32/3/3278310.html

ウィキペディア「ルバイヤート」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%83%88
2005/ 12/ 26 (月) 11: 28: 37 | URL | ワカナ # -[ 編集 ]
ルバイヤートていいね。

それから、日記の最後の三行が染みました。ううむ。
2005/ 12/ 23 (金) 01: 55: 26 | URL | なで # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 健やかマニア all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。