健やかマニア
ひとりを愉しんで人と自然を観察する。 毎日がセルフメディケーション
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天真爛漫
2009年 06月 02日 (火) 17:42 | 編集
奇人変人本を読んでいたら、天真爛漫として、
池大雅がこんなふうに紹介されていた。

…とにかく物事にこだわらぬ人で、
画の報酬も見ずに受け取り篭に放り込んだまま。
何かの支払いはその篭を指差し持っていけ、という。

ある日、道で呼びとめられ振り替えると、
女が自分の絵筆の束を差し出していた。

商売道具の絵筆を拾ってくれた女に、「どなたか存じ上げませんが、これはどうも」とだけいって先を行く大雅だが、

じつは女は妻で、家に忘れた絵筆を届けるために追いかけたものだが、だまっていた。

またあるときは、馬に乗り出掛けた先で、
馬子が、ちょっと一杯、といって大雅と馬をおいて一杯やって戻ると、大雅も馬もいない。

あわてて家に戻ると、
果たして馬は厩におり、大雅は馬にのっかったまま、

「馬にまかせたらここにきた」

といったという。

思わず笑ったこの話。
腹のたつ人もいそうだけど、
わたしはだんぜん大雅みたいに堂々と、
天然ボケを楽しみたいものだ。

とかく儘ならないこの世の中。

こだわりは少なめにしておくのが幸せと思う。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 健やかマニア all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。