健やかマニア
ひとりを愉しんで人と自然を観察する。 毎日がセルフメディケーション
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しっかり話さんかい
2008年 08月 22日 (金) 12:21 | 編集
なにかしてほしければしっかり話そう、ってことです。

旅行に出てしみじみ思ったこと。

日本人は事なかれ主義で、少々のことは暗黙の了解で済ます。

というのは前から思っていたことですが、
東京に暮らす人はギューギュー生活で疲れてることもあり、
ほんとに他人同士の会話が少ないです。

東京に来たヨーロッパのある国の人が、
ぶつかっても何もいわないなんて!って心象悪くして帰ったなんて話をきいたけど、
そんなこといってたらまいにち満員電車なんか乗れねえよ?
でも、でもね…

たとえば新幹線のなか、3人掛けの席の真ん中に座ったとき、
品川で右にすわってた女子高生が降りるために席を立った。
でもわたしの左の通路側の女性が眠っててまたごうにも荷物やらいっぱいで、
どうやっても通れずこまったねえちゃんが60秒ほど、
だまってそわそわ足踏みしてた。
…言えよ、なにか。それともなにかモレそうだったのか。
とうとうわたしが左の女性をおこして道は開かれた。
小心者のわたしもしゃべり慣れてないので、「イエバイインダヨ…」という
妙なつぶやき程度のアドバイスしかできんかった。
くちがきけなかったのかもしれんが、肩をたたくという
コミュニケーションもできるだろう?

またあるとき、朝の満員電車で、
「あの、あのすいません」というか細い声がしたので振り返ると、
女性が苦しげな顔で手を差し出してる。
「すいません…」が3回繰り返されて、
わたしと支柱のあいだにあるスーツケースをとろうとしてるんだとようやく気づいた。
あー悪かったきづかずに!けどねえ、
すみません、スーツケースをとらせてください、みたいに
すみませんの後ろがあればもっと早くきづけたと思うよ?

マンガ家のネタに、家にこもって数日誰とも話さず作業して、
3日目くらいに買い物へ行ったら注文しようとしても声が出なかった。
っていうのがあったけど、

近所だってだけで、すれちがうときにする挨拶とか、
電車での「すみませんねえ」「ありがとう」はもちろん、
店に入れば「すごい雨ですねえ」とかなんとか、

そんなことをふだんからやって多少触れ合っておかないと、
人っていざってとき声も出ないし頭もニブくなって、
ほんとに人間らしい言葉がでなくなるよ。

その点、関西のオバサマみたいに、
いやみも冗談に変えてよくしゃべるようにしているひとの
頭の回転といったら。。。恐ろしく早い!

そして意外に、人にものを頼むのもすごくうまい。

これには毎回、爆笑させられ、おおいに感心するものです。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 健やかマニア all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。