健やかマニア
ひとりを愉しんで人と自然を観察する。 毎日がセルフメディケーション
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年 05月 14日 (水) 17:15 | 編集
もーゆとりがなくていろいろ書きたいことがあっても
書く時間がない、という愚痴が今日のひとこと。

硫化水素自殺のこととかね。迷惑極まりない。
生きなくていいのがいいというのはもちろんわたしも同感だけど、
生まれたからには寿命か病気か事故で死ぬまで、
どんなに苦境でも生きるのがいちばんマシな選択と思う。
もーそんなことは説明するのも面倒だから、
自殺を考える暇があったら、この絵でも見てよ。

日本人の書いた道の絵2枚。
東山魁夷はもともと好きなうつ病の人にもおすすめの作家だけど、
最近とくに岸田劉生の「切りとおし」が気になる。
はじめてみたときは、
なんでこの絵がそんなに有名?
と思ったけど、見れば見るほどいい。

ならされたようでなおごつごつして、
草が生えれば雨が降った跡もある。

なんてことないorやりきれない毎日もこの道のごとく、
意味はわからんが何かありそうな予感だけで充分な、
じわじわラリるみたいなよさがあるかもよ。

道:東山魁夷 「道」東山魁夷

切りとおし:岸田劉生 「切り通し」岸田劉生

スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 健やかマニア all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。