健やかマニア
ひとりを愉しんで人と自然を観察する。 毎日がセルフメディケーション
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
言ったらよくない
2007年 08月 01日 (水) 09:57 | 編集
うつで何もできずしんどがっている人に、
周囲ができることはほとんどない。とわたしは思う。

唯一したほうがいいことがあるとしたら、
彼らが過敏になっている「言葉」に気をつけることくらい。
しょうもないように思えても、これが最大の気遣いになる。

これをわかりやすく説明するページがあるので、
いくつか紹介しておきます。

☆分かりやすい
うつな人に、言ってはいけないこの言葉 All About
http://allabout.co.jp/health/mentalillness/closeup/CU20060313A/

☆すごくよい例
人は親切で言っているのに Yahoo知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q107844715
認識のすれ違いのよい例。
皮肉なことに、患者は今まで必死に「頑張れ」に応えてきた人間が多い。
他人なら分からないままで一向にかまわんのだが家族はそうはいかない。

★ほなどう言うたらええねん、の解答
-----------------------------------
では、どう言えばいいかと言うと「無理せずに」「抱え込まずに」などの
声掛けです。あまり強調しすぎると、期待されていないのではないかと
逆効果になるので、自然に明るく声をかけてあげてください。
また、こういうタイプの人は自分から報告・連絡・相談がなかなかできないので、
日々の進捗をしっかり確認をしてあげましょう。
-----------------------------------
ISA NAVIニュースより/メンバーへの声掛け)

進捗の確認はこれまたうれしい気遣い。
そこまでできればカウンセラー並みだけど、
相手は察しがいいから、その場限りのお愛想はすぐバレて逆効果。

どれいっちょボランティアで相手してやるか~というひとは、
時間が許すときただ話を聞いてやるだけでいい。
アドバイスはなしね。

わたしが多少元気になったのも、周囲の聞き上手のおかげさまです。
1くらいの圧しが10に聞こえる。
よくも悪くも、種類の異なる生き物になったように、
元気な人とは感覚がまったく違うと考えよう。


すきー 違うけどすきー


人気blogランキング投票ブログ村 うつ病(鬱病)
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 健やかマニア all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。