健やかマニア
ひとりを愉しんで人と自然を観察する。 毎日がセルフメディケーション
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スプーン投げ
2007年 06月 28日 (木) 17:56 | 編集
医者に匙を投げられる、ってつらいよね。
紹介状も用意するでもなく、経過の説明もなく、
アナタのことはもうどうでもいいとにかくおしまい!
ってことだからね。患者だって必死なのにさ。
マ、そういうことになっちゃったわけでね、
例の婦人科で。

2週にいっぺん通って7ヶ月めの出来事---
女医「どうですかー?」
私「はあーまあいいです。前よりは。」
女医「ほんとはどうなの?」
私「…。」
女医
「わたしとアナタは合わないと思う」
「月1回のとこ特別に2週に1度にしてもう7ヶ月よ」
「コミュニケーションとれないと治療にならないし」
「もうちょっと心を開いてくれないと」
「こういうのは育ちかたの問題だから○×△…」

オイオイオイオイ。
最後の一行で、人一倍ヒボーチューショーにニブいわたしも
さすがに「ブチッ」と来たよ~?
どーゆーイミで言ってんだオマエ見たのかよオレの幼少期を。

さすがに失礼ですよババ…いやアナタ。
成功してわりと金持ちみたいだけど、
「思いやり」だけは手に入らなかったのかしら。
だいたい、毎回「どうですか?」っていうけどあんた「よくなったと言え!」って顔に書いてあるからごっつ言いにくいとこ実際「いやあんまり」っていったら機嫌悪くなるし前の話も忘れとるしやー…あー目が回ってきた…

検査もせずにおっぽり出す勢いだったから、7ヶ月前、
例の人の5分の1しかないと言われたホルモンの数値だけは
再度検査してもらい診断書出してもらうことにした。だって、
告知だけしておしまいじゃケジメがつかないでしょうババ…いやアナタ。

そしてその直後、同じビル3階のお灸治療院で、
懇意になった先生に慰められるワタシ。

Y先生「あら~それは大変だったわね。。。」
私「G医院にこなくてもお灸は受けられますよね?」
Y先生「もちろんよ~。ワカナさんとお会いできてよかったわ。
これからもよろしくね?(愛)」
私「…。(泪)」
G医院のおかげでこの人に会えたからまいっか、と思ったのであった。

婦人科G医院も雰囲気よくて良心的な値段で
わたしの基準ではいい病院に間違いないし輝かしい成功事例もある。
(成功する人以外切ってたのかもしらんが。)
「いまいちよくならん」「しんどい」的な話を2、3回ぶったらアラこの通り。
うちは心療内科じゃないんだから!って感じ?

おとなしく帰ってきちゃったのは悔しくなくもない、けど、
いつもどおり、悪態つく体力もないほどだるくなっちゃって。
病院やめたことでスッカリ元気になったら笑うな。

学生のときバイト先で、ヒス体質の女先輩に、
「ワカナさんって当たりやすいじゃないですか」
と言われたことがあったやな…遠い目(Θ_Θ)。
ぼけーっとしてるから、いまだに
当たられ上手切られ上手なのか。
転職するとき長所欄に書いてみようかな。

わたしだって嫌いな人や苦手な人はいるけどさー!
…そういやG医院女医は苦手なタイプだったな。
でも稀なタイプの面白い人物だったから楽しんでいたのに。
…それも失礼な話か。
おこられても無理ない気も、しないでも、ない、かな?

アナタね こんなカオで言われた。


人気blogランキング投票ブログ村 うつ病(鬱病)
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
PIPOおじさんだ!
とうとう救急が出動…
ごっつうれしいです。

はは。
いらいらしてるお医者さんも多いみたいですね。
逆に医者が患者に癒されるってことも
あるみたいですしね。

こっちもせめて
憎めない患者でありたいもんです。
2007/ 07/ 17 (火) 09: 10: 24 | URL | ワカナ # -[ 編集 ]
病気なのは医者だな・・
心を開かなければならないのは医者だな・・・。
そんな言葉を患者に使うのは、病気だからだよ!
反対に、「先生、ええ医者紹介したろか!」って言ってやりなはれ!
2007/ 07/ 14 (土) 09: 56: 30 | URL | pipoおじさん # K3VsDgnM[ 編集 ]
頼むでシカシ(左手でメガネを上げ右手で指差しながら)
コメントありがとう。
そう、合わなかったんですよね。

まーシカシ相性ったって医者と患者ですから、
「あなたにはもっと適した病院がありそうだから紹介しますが、そちらにいってみませんか?」
くらいのアタリにしてほしかったですね。
医者も人間といいますが、お金もらって「患者」をケアするのが仕事。
しかも「患者」って心身弱ってるもんですからそのへん考慮願いたい。

また今回の殿様はさらに「育ちが」ちゅー問題発言。
親のことでトラウマがあるかもしれない、これは誰にでも言えることですよね。
こういう言葉を平気で発する人物とは、
相手のキモチになれない人か、
相手のキモチはどーでもいいと思ってる人のどちらかで、
どちらも医者だと具合が悪いでしょう。

とにかく疲れちゃいましたね~。
しばらく新しいネタ書く気力もなしです。
2007/ 07/ 06 (金) 15: 22: 43 | URL | ワカナ # -[ 編集 ]
「こういうのは育ちかたの問題だから○×△…」 って。。。
(゚Д゚)ポカーンって感じですね。あまりにもヒドイというか、あきれる発言。。。

ワカナさんが苦手だと感じていたように、もしかしたら最初から合わない先生だったのかもしれませんね。
2007/ 07/ 05 (木) 16: 34: 40 | URL | goldfish # 7VgScPWU[ 編集 ]
よい悪い&相性
ほんと、ともに何かをするとき、相性は重要ですね。

上司と医者と講師はとくに、尊敬できるひとの側で時間を過ごすことで、飲む薬以上の効き目がある何かをもらえるような気がします。

美学校は最高の薬です^^。
2007/ 07/ 03 (火) 08: 55: 29 | URL | ワカナ # -[ 編集 ]
スプーン投げ(笑)
タイトル秀逸です^^

「勉強しなさい!」と言われて素直に従う子供がいないように、「もっと心を開いて!」と言われたからってなかなかそう出来るものではないですよね。そこをうまく引き出すところまでもお医者さんの仕事であって欲しいと思いますが…理想と現実には隔たりがあるのでしょう。。相性の良いお医者さんに出会えることをお祈りします。
2007/ 06/ 30 (土) 11: 01: 54 | URL | 須麿子 # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 健やかマニア all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。