健やかマニア
ひとりを愉しんで人と自然を観察する。 毎日がセルフメディケーション
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここならおいしい大判焼 「三河屋」東中野
2005年 11月 02日 (水) 13:02 | 編集
小麦粉の生地とあんこのハーモニーにハマったのは最近のこと。

小さいときはあんこがきらいで…。

わたしを変えたのは、ナチュラル・ローソンの「あんこギッフェリ」
けしの実たっぷり、ちょっと塩気のあるペストリー生地とあんこが…うまいー。焼く前の状態で冷凍を仕入れるんだろうけど、店で焼いた焼きたてが味わえる。

塩気の生地に甘いあんこという取り合わせは、京都出町ふたば「名代豆餅」★を思い出す。京都時代に食べたおいしいお菓子のナンバー1だった。

と、これらは他の人も紹介してるので、別のものをご紹介。

東中野駅近く、三河屋の大判焼き、小豆1個120円。

東中野の病院へ行くと、帰りにこれを買って食べながら家まで歩くのが習慣になりつつある。

大判焼きならなんでもいいわけじゃなくて、
生地が半生だとヤだとか、小豆は粒でほくほくしてないとヤだとか、これにも変なこだわりがあって、いろいろ試していまいちばんおいしいと思っているのがここ。

裏は駅、焼き鳥やの横というシチュエーションもなかなかいい。

店員のにィちゃんも元気がよく、
愛想がいいので1個だでけも頼みやすい。

しかし、小さい店内にいつも必ず二人いるのが謎。…一人で十分だと思うんだが大きなお世話か。

いつも「小豆」しか頼んだことないけど、クリームなんかもあるし、季節でときどきすごいメニューを出すことがある。

今年の夏は、マンゴークリーム(!)があったし、
現在は秋ということで紫芋を出している。
…こっちはちょっと美味しそう。

和菓子好きの方、東中野に行くことがあったらおひとつどうぞ。


★「出町ふたば」京都 名代豆餅
http://www.galu-kyoto.com/shop/0036_hutaba/

★二重焼き How to
今川焼きのすべてがここに…?
http://hb2.seikyou.ne.jp/home/my-morita/ni/how_to/ni_howto1.htm

スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 健やかマニア all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。