健やかマニア
ひとりを愉しんで人と自然を観察する。 毎日がセルフメディケーション
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤーコンって
2007年 02月 08日 (木) 17:40 | 編集
ヤーコンって知ってる?
知ってても食べたことある?

はじめてヤーコンを生で食べてみた。
切ってびっくり、かさかさの見かけなのにすごい水みずしさ。
千切りしてドレッシングで食べると、甘くてシャキシャキしておいしいぞ。
この味と食感はどっかで…そう、ナシだよ、梨。

ヤーコンは南米生まれの野菜で、とても身体にいいという。
サツマイモと似てるけどでんぷんがなく、
腸によく働きかけて、アトピーが軽減されたり、
おならが臭くなくなったりするらしい。へぇ。

わたしはニンジンがダイスキなので、
ニンジンと千切りにして、
すっぱいドレッシングで食べるとたまらん美味い。
これにレーズンが加わると栄養価も高いサラダに。

ヤーコン調理のポイント
・火を入れすぎたら台無し
・甘味が強いため砂糖は控えめで

根菜はうまく保存すると長持ちするから、
ものぐさなウツ気質のひとにもいいんじゃない。
ムロ(地下倉)があるといいけど、アパートではなあ。

ヤーコンレシピ 農林水産省
http://user.shikoku.ne.jp/ya-con/ya-kon-recipe.htm

yakonflower.jpg ヤーコンの花


ストーブつけっぱなし事件ののち、
不安で何度も出掛けに部屋に戻るワタシ。
しかもたまにまだ付いてるから自分が恐い…。
はやくタイマー導入しなきゃ。


人気blogランキング投票ブログ村 うつ病(鬱病)
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ヤーコンヤーコン(yacon)は南米アンデス山脈地方原産のキク科の多年生草本。学名は ''Smallanthus sonchifolius'' ( Poepp. ) H.Rob. ( syn. ''Polymnia sonchifolia'' )。アンデス山脈一帯では、伝統的に先住民によって、よく知
2007/02/13(火) 13:01:57 | 体の癒し
copyright (C) 健やかマニア all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。