健やかマニア
ひとりを愉しんで人と自然を観察する。 毎日がセルフメディケーション
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
怖い夢を見たとき
2006年 11月 06日 (月) 16:43 | 編集
怖い夢を見て、パニック発作のような状態で目がさめた。

その後号泣して顔面の痙攣で息もできなくて、

落ち着いてから自分でも呆れるほどだった。

思い出しそうになるたびに泣けてくるし、

ほかの不安も押し寄せてきて最悪の心境。

体調もよくないけど最近頻繁に怖い夢をみるので困る。

夢なんてよ~と思うけど、すごく残酷だったり、

自分の想像力を恨むこともしばしば。

困ってる人結構多いと思うんだけど。

怖い夢に関する情報をメモしておく。


夢が怖すぎて、寝るのが怖い。(具体策あり)
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1353403

生理学的立場から"夢"を語る(夢の構造)
http://www.happywhisper.com/special/200403/p02.html

番外:呆れるほど役たたずな答えにびっくり。↓↓↓
スピリチュアルカウンセラー:心の病(怖い夢を見る)


わたしの場合は家族が病気になるという内容が多い。

たしかに現実でもそれがいちばん怖かったりする。

だいたい幸せな一日を終えたとき、

これじゃあいかんとばかりに怖い夢をみたりして、ばかみたい。

けっきょく、あるひとの怖い夢ブログにコメントされていた、

「こんな夢、三日もすれば忘れます。」
「大抵すぐに夢の内容は忘れてしまいますよ」


あたりがいちばんのなぐさめかな。


blogランキング投票
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 健やかマニア all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。