健やかマニア
ひとりを愉しんで人と自然を観察する。 毎日がセルフメディケーション
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボビー=マクファーリン
2007年 05月 31日 (木) 10:24 | 編集
月曜、いま行ってる美学校のDJクラスにお邪魔して、
JAZZ歌手、ボビー=マクファーリン
ボイスパフォーマンス映像を見て衝撃を受けた。
ボイスパーカッションみたいなので観客とコラボレーションしてるのと、
たくさんの声のパートを多重録音してるやつ。
面白かった!!!
DVD買っても2500円だって!なんてこった。

映像も音もキレイなもので見てほしいが…
Spontanious inventions-Bobby McFerrin YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=5VfyMPHzYdQ
Bobby McFerrin - Good Lovin' YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=bNd1UcoUZek

日本ではまだまだ知られてないらしい。
こんなにスゴイのにナゼ!?
誰でもピカソとかなにやってんの?(番組はキライだけど)

ボビー公式サイトでは遊べるFlashを公開してるので、ご紹介。
声のパートを足したり引いたりして曲を聴くことができます。
Bobby McFerrin Flash BBニュース(日本)
http://bbnews.jp/archives/2005/02/28/233302.html

ボビー=マクファーリン映像一覧
Bobby McFerrin YouTube
http://www.youtube.com/results?search_query=Bobby%20McFerrin

ボビーマクファーリン 声のピン芸人だった


こういうの聴いたときはさすがに生きててよかったと思うね。


人気blogランキング投票ブログ村 うつ病(鬱病)
スポンサーサイト
黒後家蜘蛛の会
2007年 05月 29日 (火) 17:01 | 編集
今回だけはつまらんこと書いて退屈させたくない。
でも語らずにはいられないこの小説の魅力を端的にやります。

いまアイザック=アシモフ黒後家蜘蛛の会にハマっている。
(話のスジは、こちらを参照もしくはネット検索してください。)
アシモフといえばSFだが晩年を通して半分趣味で書いていた、
1話完結の推理小説。

トリックは推理というよりパズルの味わいだが、
機知に富んで得意のブラックユーモアが小気味よい。
しかし、わたしが最もぐッときた点は、
謎を解く人物がイタ飯屋の給仕ヘンリーであるところだ。

今朝2巻→1巻の第一話を読んでめちゃめちゃ驚いた。
第一話の謎、犯人はヘンリーだった!(問われるのは犯人ではない)
しかもごっつええ話。こんなトリックははじめてだった。
なるほど、アガサ=クリスティーもやってない。

客商売、とくに飲食店のサービスはアホではできん。
IQだけ高くてもだめだ。人間や状況の冷静な観察力と分析力、
迅速な判断力、そして誠実さ「思いやり」が必要だ。
これをそつなくこなす人物こそわたしの憧れ。
確かに、探偵にはピッタリ。
そして、レストランの会食とは極めて人間くさい場面。
SF作家が描く給仕探偵、スバラシイことだ!

そしてアシモフ本の楽しみは、
作者による前書き&解説がついているところ。
ひとつひとつのアイデアがどこでどう生まれたか、なぜ書いたか、
読者の指摘により修正を加えるなどその後のエピソードも、
アシモフという人の人柄がうかがえてつい笑ってしまう。
ずいぶん聞き上手な人だったに違いない、
友人知人だけでなく、自分の心の声さえも。

ホームズを愛しクリスティーに憧れたアシモフ、ありがとう。
大衆ミステリファンがまた極上の楽しみを見つけたよ。


↓ファンによる紹介。男の人は分類がうまいなあ。
黒後家蜘蛛の会 Steps to Dolphin Logic
http://www.fuchu.or.jp/~d-logic/jp/books/black_widowers.html

ヘンリーくん 60代にして皺がなく歳を感じさせないヘンリー


人気blogランキング投票ブログ村 うつ病(鬱病)
プログレッシブな
2007年 05月 25日 (金) 12:28 | 編集
久々に朝の音楽を携帯してみたけど、
やっぱ満員電車とかビル街はプログレだ。

プログレッシブロック聴きながらだと、
都会でも修行僧みたいな気持ちになれる。
歌詞ないから後味もサッパリ。

思えばコツコツ自分の路線を追求してきたな。
他人のイヤホンから漏れ聞いたとき、
一曲ずつリズムがちがうもの

がわたしのプログレコレクションポリシー。
音楽として洗練されかつ実験精神がなきゃプログレッシブ(進歩的)にならんし。
いろんな刺激を試みるのが音楽の実験とすれば、
信頼のおけるアーティストの編曲で、
実験的な音楽を聴く、というのがプログレの楽しみと、
ワタシは思う。

その性質ゆえ、味わいが流行と無縁なところもいい。
人からもらって何ボほど聴いたか、という
ペリカンドーターズ(アメリカシカゴのバンドでアマゾンにはない…)
のアルバムは、いつ聴いても、
昔の人の棺桶開けたら死体がみずみずしかった、怖い☆
みたいな印象がたまらん。

そして新しいので久々に骨太な音職人と思われるのが、
バトルスであろうよ。「声」の使い方がいいな。
こういうのがあればわたしだって「今」のにハマれるよ。
バトルスはプログレじゃねーとかいう人いるかな。
…プログレだよコレ。プログレ古い?かっこ悪い?

で、ペリカンドーターズとバトルスを比較してみると、
なんだ、その精神はまったく変わってないじゃん。
帯にはロックの未来とか書いてあるけども。

雑多で騒々しいのは嫌い。
洗練されてる感がないとゴマかされた気がするから。
レジデンツなんかの人を喰ったような演出もいいね。

今日は珍しく特に思い入れがある音楽のことを書いてみた。
でも田舎へ行くときは、プログレはやめて、
気の抜けたような歌い方のやつに変えるんだ。


ズレズラ いま最も欲しい物


人気blogランキング投票ブログ村 うつ病(鬱病)
年寄りの気持ち?
2007年 05月 23日 (水) 18:39 | 編集
風邪引いたのか昨日は頭がぐらぐらして、
あわや記憶障害というくらい言動がおかしかった。
仕事はしたけど定時ですぐ帰った(珍しく)。

近ごろは気の持ち方はだいぶノーマルだと思うけど、
風邪でなくても、
「疲れた」とひとり声に出して一日3回は言っている。
しんどさがやはりフツーじゃない。
階段の上り下りで息が切れる(!)。
なるべく漢方薬で、抗不安薬1種だけ併用する。
ケミカルもだるさ肩こりに少しは効いてるみたい。
更年期(若年性)なんだなーとしみじみ思う。

お医者さんは10年分若返らなくちゃいけないところ、
3年分くらいは来たと言ってたけど、
また戻ってんじゃないかな。

久々に体調のこと書いた。
あまり書かないだけでそうよくはなってないね。
ただし、漢方(煎じ薬)と自己管理のおかげで
確実に気の持ち方が違う。底力が出てきた。
同じ悩みの人いるかな、ぼちぼちやりましょう。


人気blogランキング投票ブログ村 うつ病(鬱病)
64年間弾丸が頭に入ってたけど平気だった人
2007年 05月 22日 (火) 12:57 | 編集
ちょっとこの写真。
でええええ!ってなったよ。CGのギャグじゃないのかよと。

!!! ベスポジ。


この方、77歳になる女性。撃たれて64年、
今とうとう頭痛がしてるらしいがこの後どうなるんだろう。

戦争とか、銃社会とか、家庭内暴力とかある人間社会で、
フツーに元気で仲良く暮らすことが人生で一番スゴイこと。
病気をしたり、問題に出くわすのが、当たり前。
ゴキゲンなら感謝して、マシな明日へ挑戦するのみ。


64年間弾丸が頭に入っていた女性 あおのり世相をぼやく
http://aonori.net/2007/05/160530.shtml


人気blogランキング投票ブログ村 うつ病(鬱病)
グループ展決めました
2007年 05月 18日 (金) 17:49 | 編集
7/25(水)~30(月)
銀座ミレージャギャラリー
「真夏の夜の悪夢」展

詳しくは近くなったらギャラリーページで。
ミレージャギャラリー
http://www.mireyagallery.com/

なんだか私みたいなのが出せるよう、
用意してもらったようなタイトルですが、
知人のタレコミでお話いただきました。
ぴったりの人がいますよ、と。
ありがたい、ありがたい。

次はレリーフや立体で新たな出発。
作品が少ないのでしばらくグループ展などで発表します。


最近日常生活向上みたいなこころもちでブログに記録。
体がしんどくても心はマシだとこうなるみたい。
しばらくそのままやってみよう。


人気blogランキング投票ブログ村 うつ病(鬱病)
異物がね2
2007年 05月 17日 (木) 18:53 | 編集
やあ、前々回の異物混入に関する記事
ワタシもあるある、というコメントを数件もいただきまして。

声高にクレームを言ったところで、
忙しいレストランにむなしく響くだけ。
どうしたら異物混入時のやるせなさをつぶさに伝えられるのか、
熟考しまして、和歌を置いてきたらどうかと思います。


客:「これ、料理長にお渡しいただけますか…」
(小さなメモ紙にたおやかな字で短歌が一首書かれている)

今はただ 思ひ絶えなむ とばかりを
人づてならで 言ふよしもがな
 (左京大夫道雅)

【意味】
今となっては、もう諦めてしまおうということを、人づてではなく、直接会って話をする方法があればいいのだけれど・・・。

料理長:「ふんふん、なんじゃこりゃ…!?」
(黒服から受け取ったメモ紙を一瞥して生ごみの箱に放る料理長であった)


百人一首オンライン解説
http://www.yk-site.com/


★黒いおまけ★
ケチャップソースから男性の○○らしき異物が
発見されたという海外のニュースもあります(!)。
http://rate.livedoor.biz/archives/14263363.html
もし何かの○○でも、人間のってのが最悪?
ここまでくると慰謝料とか保障モンダイだと思うぞ。


人気blogランキング投票ブログ村 うつ病(鬱病)
英語と漢字を両方学べるおもちゃのブロック
2007年 05月 17日 (木) 09:19 | 編集
英語のブロックを並べ替えたら漢字に。

ビジュアルかわいいね
こういうものを、ほんとに作っちゃったとこはえらい。

まーどうしても英語寄りだから「漢字を学ぶ」ってほどじゃないかもしれんけど、
外国の人に興味をもってもらえればいいかな。

紹介記事 POP*POP
http://www.popxpop.com/archives/2007/05/toypography.html

全タ組合

公式ページ http://toypography.com/



人気blogランキング投票ブログ村 うつ病(鬱病)
異物がね
2007年 05月 02日 (水) 15:27 | 編集
くじ運悪霊もわたしにはついてないと思うが、
いっこだけ確実にツイてることがある。
食事への異物の混入率だ。

この2年で4・5回はあった。
それも割にちゃんとしたレストランで。
ホラーマンガみたいに、忘れたころにまた起こる。
気のせいだよ、とか自分のかな、って思いたいけど、
後乗せはあり得ないという存在感で盛り込まれてるからかなわん。

人より気づきやすいのかな。
またですかーまーそんなこともあるわねえ、
と自分を慰めるが、毎回自分でも意外なほどへコむ。
けっこういやなもんだよ。

そんなときどうするか。パスタとか以外なら、
なるべく席を立つときに言うんだけど、
今回はワンプレートセットのサラダだったからその後
ずっとそれを意識しながら食さねばならんかった。
いい店だったのに惜しかったなあ。

たのむよ、シェフ。


ぎゃー 食えるかっ


人気blogランキング投票ブログ村 うつ病(鬱病)
パッと見本物の人のような街頭の人形アート
2007年 05月 02日 (水) 12:23 | 編集
こちらが作品。

ビルに埋もれる人 壁にめり込む人 GigaZine

脱日常がモチーフ?だろうか。
わたしはこんな心境のときがあるなあ。

以前紹介した、”中空に佇む親父
と似た印象がある作品をまた発見。
この手の作品は他にもいろいろできそうだが、
ハッとさせても脅かさない、という
粋心を守りつつやるのが腕の見せ所か。

知らない人が見たらビビる街中の人形アート
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070428_fake_human_art/


中空に佇む親父 中空に佇む親父 種明かし


人気blogランキング投票ブログ村 うつ病(鬱病)
猫村さんの立ち話
2007年 05月 01日 (火) 19:34 | 編集
続けてこんな話ばっかだけど、
猫村さんを読んだことありますか?

「きょうの猫村さん」という漫画は1日1P更新だから、
久々にのぞいてまとめ読み…。
いま家政婦の猫村さんが奉公先のぼっちゃんと立ち話してるんだよね。
かれこれ10Pあまり。
この何でも速く速く、の時代に、
読者はかなりののんきさを強いられるわけですが、
読み応えあるねーいまだに。

猫村さんとかさ、「愛と誠」の愛とか見ると、
自分にムチ打ちながらいつも人のこと心配してて、
そのひたむきさになんか反省する。
あたいだってこんなふうに思ったときもあったさ、と。
物語とはいえ、こんな人が多かったら、
世の中愛にあふれたもんになりそうじゃないか。

猫いいよねー、
猫みたいに身軽に人付き合いができたらいいよな。


猫村ねこ たてむすび


人気blogランキング投票ブログ村 うつ病(鬱病)
copyright (C) 健やかマニア all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。